ゴミ同然のいらない服を売ってみた結果

公開日: : ミニマリスト

スポンサーリンク

 

シェアハウスの旧住人による素晴らしき置き土産、それは結構な量の衣類だった。
邪魔だなと思いながらも捨てにいくのも面倒くさいし、誰も触れずにほっとかれること幾年月。
郵送すれば買取してくれるサービスがあったので試しに売ってみました。



とりあえず衣類の仕分け

衣類が詰め込まれた袋を紐解いてみると中身は毛玉だらけのものや古着の匂いが強いものが多く、
正直値段がつくかどうか微妙なものばかり。
ファッションにあまり興味がない俺でも知ってるようなタケオキクチのものなどもあったので、
まぁ0円ということはなかろうと思い紛うことなきゴミと売れそうなものに分けていきました。

作業を続けているとくしゃみが何度も出るくらいにはほこりまみれ。
ノーブランドでも買い取りOKとのことだけど、状態からして売れるレベルではなさそうだったので大体捨ててとりあえずダンボールに20着くらいつめました。

上のサービスのサイトで申込をすれば、宅配業者が引き取りに来てくれるのでやることはこれだけ。
1000円いけば良いほうかな、2000円いけば超ラッキーぐらいの気持ちで査定の結果を待ちます。

 

結果

 

なんと。

なんと。

なんと。

 

 

・・・500円。

まぁ売れただけ良しとするべきでしょう。タケオキクチって何だったんやという感じですけど。
他にも調べたらブランドというほどなのかどうかわからないけど一応そこそこ聞いたことある名前のものもあったので、
もう少しいけるかと思ったんすけどね。
値段がついたのはジージャン一つのみ。確かにあれはまだ全然着れそうだった。

とりあえず値段がついて良かった。ゴミばかり送ってむしろ申し訳ないくらい。

 

スポンサーリンク

関連記事

junk-977603_640

モノを減らしてシンプルに生活すると不安やストレスも減った感じがする

  上京して早半年くらい経ちます。 引っ越してシェアハウスに入居する際に、引っ越し

記事を読む

old-people-1553347_640

「20代で隠居」の感想、割と理想的だなと

タイトルの通りだけどどこかのブログで見かけて面白そうだったので、20代にして週休5日の隠居生活を送っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

young-3155331_640
疲れやすい、体がだるいにマジで効果的だったこと

疲れやすい、体がだるい、やる気がでない、働くのが辛い、眠い、などなどが

cog-wheels-2125169_640
似非ニートが就職してから一年たった

昨年4月にIT系クソブラック企業に就職して早一年。 低賃金、長時間労

potatoes-1458569_640
「血流がすべて解決する」読めば無気力は治るのか?

  どうも、万年無気力人間です。 新庄風に言うと、今

mechanical-2033446_640
グーグルのマインドフルネス革命読んで瞑想した

  軽く要約と感想を。 瞑想ってやったらまぁ色々効果

farmer-148325_640
ニートがITブラック正社員になる日

  なんか知らんけど内定がでたようです。内定というかそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑