夏の終わりにミシェルゴンドリーの「グッバイ、サマー」を見た

公開日: : 最終更新日:2017/03/09 映画

スポンサーリンク

 

ナタリーで紹介されていてこの予告編でログハウスカー見せつけられてこれは見るしかない!と思って公開初日に見てきた。「スタンドバイミー」とか「ウォルター少年と夏の休日」とかみたいなノスタルジーをくすぐられる作品が好きなもので。

あらすじ

予告編見たらわかるけど女の子と見紛うくらい可愛い感じのダニエルと機械いじりが好きでオイルの匂いを漂わせる転校生テオのはみだしもの二人が仲良くなり、ログハウスに擬態できる素晴らしい車でひと夏の旅に出るというロマンに溢れた内容。

ミシェルゴンドリーの自伝的青春ストーリーとあるけど、実際ああいう車で旅をしたというわけではなく実体験と願望を混ざて作ったみたいですね。

ミシェルゴンドリーといえばミュージックビデオのイメージがある。

彼の映画は「エターナルサンシャイン」だけ見たことがあって、まぁあんまり好きではなかったんだけどこの「グッバイ、サマー」はストーリーからしてきっと素直に誰でも楽しめる作品なんじゃないかなと期待していた。

感想としてはテオの作った効果音鳴らせる自転車とか随所に出てくる笑えるポイントとか、なんといってもログハウスカーとか素晴らしい点はいっぱいあるんだけど、なんかそこまでこの作品にノレなかった。
編集による場面転換のタイミングとか飛ばし方というか微妙にズレて感じられて、「ここでフェイドアウトすんの?」ってなんか違和感を覚えたり。

音楽も素敵なんだけど展開の仕方がやけに凝ってて、BGMになりきれてないというかなんかちょっと変と思って落ち着いて見れない。
上の予告編についてる夏に飲むラムネみたいに透明感があってスッキリする、ありがちなインディーロックの方が良かったんじゃないかなとか。

あとはやっぱ旅に出る前までが楽しかったな。
旅出た後はイベントが多いというか詰め込み過ぎ感あって、その前と比べて抑揚つきすぎてんのかな。
ダニエル君のサムライカットとか面白かったけど、もうちょい風景の中を移動するシーンとか長めにゆったり見たかった。

まぁでもはみだした人間が旅する話は基本好きなんで、折に触れて見返したいですね。
ダニエル君が抱えてるような思春期特有の悩みをこちとらいまだに抱えてんだよ。個性を出したいし人と同じに見られたくないけど、人と違うことはそれはそれで怖いみたいな。

全国の小さめの映画館で随時公開されるみたいなんで、興味あったら見に行ってみては。

 

 

余談ですが、映画上映前の新作の予告でビートルズに憧れる少年たちの作品があって、「楽器もうまく弾けないし女にもモテねぇ!」ってかなり緊迫したムードで親に叫んでるみたいなワンシーンがあり周りの女の人らがなぜか笑ってたけど、身につまされて全然笑えねぇよ!

画面のテンション的にも笑うシーンじゃなかったぞ!

スポンサーリンク

関連記事

woman-64146_150

二階堂ふみはかわいい

二階堂ふみが慶大合格「勉強頑張ります」 慶大総合政策学部に合格したことが日刊スポーツの報道で明

記事を読む

clapper-156500_150

父と息子のフィルムクラブ~久しぶりの読書~

  おはこんばんちは、ニュース次郎ですウィッシュ! 普段からやりたいことが多いので

記事を読む

university-105709_150

町山智浩さんの20世紀名作映画講義っと

こんにちは、ニュース次郎改めニート次郎です。 ブレイキング・バッドに関する記事をこの間書きまし

記事を読む

cinema-strip-64074_150

レオス・カラックス「汚れた血 Mauvais Sang」~久しぶりに映画観ました~

  はいどうもニャース次郎ニャ! 失礼、ニート次郎でした。 &n

記事を読む

bird-1644815_640

「この世界の片隅に」の映画を見た感想

  TBSラジオのたまむすびで町山さんや赤江さんが絶賛しているのを聞いて興味を持ち、

記事を読む

girl-1001871_640

exile嫌いだったが「high&low the movie」を見てきた

  exileが嫌いだった。彼らのファッションも音楽も好みではなかったし、いわゆるマ

記事を読む

whiskey-932260_640

男になるため極悪レミーを見てきた

  motorheadのレミー・キルミスターが昨年末に亡くなりちょうど一年ほど。

記事を読む

man-114437_150

映画16blockとニート次郎の行く末

  はいはいおこんばんは、NUKEジローです。 失礼、ニート次郎でした。

記事を読む

hymnal-468126_640

映画監督園子音の自伝的エッセイ「非道に生きる」の感想

芸人の水道橋博士とコンビを組んで漫才をしたりと、ジャンルレスな活動もしている映画監督の園子音。

記事を読む

war-469503_640

映画プライベートライアンのあらすじや感想など

  「この世界の片隅に」を見たせいかなんとなく戦争映画をもうちょっと見ておいた方がい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

young-3155331_640
疲れやすい、体がだるいにマジで効果的だったこと

疲れやすい、体がだるい、やる気がでない、働くのが辛い、眠い、などなどが

cog-wheels-2125169_640
似非ニートが就職してから一年たった

昨年4月にIT系クソブラック企業に就職して早一年。 低賃金、長時間労

potatoes-1458569_640
「血流がすべて解決する」読めば無気力は治るのか?

  どうも、万年無気力人間です。 新庄風に言うと、今

mechanical-2033446_640
グーグルのマインドフルネス革命読んで瞑想した

  軽く要約と感想を。 瞑想ってやったらまぁ色々効果

farmer-148325_640
ニートがITブラック正社員になる日

  なんか知らんけど内定がでたようです。内定というかそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑