治験やりたかったけれど~労働からの卒業~完結編

公開日: : やってみた, ニート

スポンサーリンク

 

どうもニート次郎です。

治験完結編ということでがんばっていきましょう!

 

あの後、病院の治験の事前検診に来た男たちが集まっている待合室に案内されました。検査は分けて行っているのか4、5人しかいませんでした。年齢も大体みんな20台といった感じ。数々の治験をのりこえてきた歴戦の猛者みたいな人はいないようで安心しました。

 

 

で検査を受けていくのですが、そこからはまぁこれといって特別なことはありません。目とか心拍数とか血圧とか諸々を調べる合間、漫画なんかも用意されているので適当にベルセルク(まだ読んだことない)を選び、読みながら呼ばれたら検査をこなしていくだけです。

看護師の方が結構いたので、時々目を向けてあの人かわいいなとか、結構おばさんもいるんだなとか取り留めもなく考えながら漫画を読んでました。

 

ただ体重をはかるまでは緊張が続いていましたね。なんとかなっててくれ!と願いながら体重計に乗り、看護師さんの反応を待っていると、「51.3キロですね、服1キロとして50.3ですね」

 

ギリギリセーフ!これでもう俺を阻む障害は何もないぜ!終わってみればなんともあっさりとパスすることができました、恐らくできるだけ多く候補がいたほうがいいからその辺割と緩いんでしょうね。

 

最大の難関を突破したので、意気揚々とためらうことなくトイレにかけこみました、小のほうに。

 

もう何の心配もないので、寝ながら金が降ってくる生活に胸をふくらましながら、ベルセルクを読み続けました。

 

しばらくすると、精神障害のスクリーニングテストなるものに呼ばれました。まぁ神経に副作用とかあるかもな治験だったのでこういうのも必要な検査みたいで。

 

まぁ何のことはない、今まで幻聴が聞こえたことはありますか?だの、変なものが見えたことは?だとか、もちろんいいえの連発ですよ!

いいえ、いいえ、いいえと続くので、そろそろこの検査読み上げてる人も飽きてきてんじゃないかとか余計なことばかり考えていました。

 

しかし、ここに予期せぬ相手が待ち構えていました。

その名は、気分変調症

 

内容は慢性的に気分が落ち込むなどの経験があるか?とかそんな感じの内容でした。そう、かつてはそんな状態が続くことが結構あったというか割と常にそんなかんじだったのです。

 

ここ数年は完全に精神的にフラットになったし、落ち込むこともそうそうないし落ち込んでもすぐ回復するようになりました。なので別にこの症状に悩まされているということはないです。

 

しかしその時は、バスの中で自分自身とがっぷり4つで組み合った直後です、めちゃくちゃ落ち込んでました。

 

そんな状態なので、質問も大体はいと答えるしかありませんでした(というかめっちゃ当てはまってました)。まぁはいと答えたところで別に問題はなかろうと思ったし。

 

本当に動けないレベルの鬱とかではないしね。そんなだったらまず治験受けようとはなりませんがw

 

でその検査も終わり、やっと終わったか早くベルセルクの続きが読みたいぜと席に戻り、しばらく読み進めたところでまた名前を呼ばれました。

 

 

行ってみると、

 

 

 

「こんなところまで来ていただいて本当に申し訳ないのですが、今回は参加をですね、見送らせていただくことになります。」

 

 

 

えっ?

 

 

 

 

あっダメでした?やっぱり?

 

「やはり神経にも影響が出る可能性があるので、多少でも精神的に問題がある場合避けておくべきだと思われます。本当に申し訳ないです・・・本当に・・・」

 

なんか夢のベッドで寝てるだけの簡単なお仕事がパーになったことの衝撃よりも、目の前で悪いニュースを伝えてくれた男性がものすごく顔を歪めて僕に謝ってくるのでそっちのほうに圧倒されてしまっていました。

 

いやあんたが悪いんじゃないしそこまで謝らんでもいいのに・・・わざとやってんのかな・・・演技なのかな・・・いやでもこの顔はマジで思ってないとできない顔だよな・・・

 

 

 

そして、もうほんとにあっさりとそれで検査は終わりで、家に帰ることになりました。

思わぬ障害に夢への道を閉ざされた僕でしたが、交通費は一応もらえます。

そして新幹線で行くところをバスで行ったので差額1万円程度はもらえました。伊達にニートはしてねぇぜ!

特に証明とか求められなかったです。運がよかっただけの可能性もあるかも。

 

 

ま、治験ちょっと怖かったのでこれはこれでいっかなとも思いました。

 

移動時間も結構長かったのでちょっと楽なバイトしたみたいな旅となったのでした。

再チャレンジの予定は今のところナッシィング!

 

ちなみに書き忘れてましたが、この検査をクリアしたら治験受けれるってわけではなく、入院する当日にまた検査がありその時の健康状態のいい順に採用という感じです。

しかも参加したところで、自分が治験に参加しているかどうか(謝礼金がでるかどうか)は知らされず、実は枠から漏れていた場合ただのボランティア扱いになるんだとか。

ボランティアモルモットですな。

これは実施してる機関によっても違うと思うので、もしこのブログを読んで治験やろうと思った方は(いないでしょうがw)よく調べることをお勧めします。

 

 

 

メンタル強くなろうぞ、ではまた明日~

 

スポンサーリンク

関連記事

office-702539_640

ニート脱出につなげるための方法を考えてみる

ニートをずっと続けていくことができるような富豪はそのままでいいんだろうけど、大抵の人はそうではないの

記事を読む

freedom-307791_640

シェアハウスに1ヶ月住んだ感想。上京には便利

  シェアハウスと言えば世間的にはテラスハウスのイメージが強いかもしれない。 もち

記事を読む

bbq-147467_150

広島風お好み焼き食べ歩きシリーズ1軒目~花やしき~

  みんなの胃袋を~いただきまーす!   ということで2日連続

記事を読む

sculpture-1392529_640

目標に向けて行動を継続して習慣にするために

最近健康を回復して日々やりたいことに打ち込める状況を作るために運動やちゃんとした食事をすること、その

記事を読む

las-vegas-210536_150

治験やりたかったけれど~労働からの卒業~PART2

  YO!おはこんばんは、ニュース次郎ことニート次郎です。  

記事を読む

kangaroo-1276062_640

昼夜逆転してバイトに行けなくなって困る

ちょうど2週間ほど前から腹痛と発熱で4~5日ロクに動けなくなり、バイトを休んでいたら昼夜逆転し、

記事を読む

beautiful-day-1388544_640

スタンフォードの自分を変える教室の内容まとめた要約と感想

自己管理について科学的に実証されてるアプローチが知りたかったので「スタンフォードの自分を変える教室」

記事を読む

cog-wheels-2125169_640

似非ニートが就職してから一年たった

昨年4月にIT系クソブラック企業に就職して早一年。 低賃金、長時間労働、ブラック企業体質にあえぎ、

記事を読む

europe-175773_150

治験やりたかったけれど~労働からの卒業~

  うっひょ~寝転がってるだけで時給発生する~!   おはこんばんは、

記事を読む

spices-73769_150

グリーンカレーだよ!全員集合!~先生コレ簡単やなー~

  どうも~ニート次郎です! お気づきの方もいらっしゃるかもしれません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

young-3155331_640
疲れやすい、体がだるいにマジで効果的だったこと

疲れやすい、体がだるい、やる気がでない、働くのが辛い、眠い、などなどが

cog-wheels-2125169_640
似非ニートが就職してから一年たった

昨年4月にIT系クソブラック企業に就職して早一年。 低賃金、長時間労

potatoes-1458569_640
「血流がすべて解決する」読めば無気力は治るのか?

  どうも、万年無気力人間です。 新庄風に言うと、今

mechanical-2033446_640
グーグルのマインドフルネス革命読んで瞑想した

  軽く要約と感想を。 瞑想ってやったらまぁ色々効果

farmer-148325_640
ニートがITブラック正社員になる日

  なんか知らんけど内定がでたようです。内定というかそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑