お好み焼き食べ歩きシリーズ2軒目、八昌(銀山町)~とみせかけて感染的模倣の話~

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 広島お好み食べ歩き,

スポンサーリンク

 

どうもこんばんは、忍者ジローです。にんにん

 

失礼、ニート次郎でした。

先日(といっても1ヶ月くらい前)、広島のお好み焼きの有名店である八昌に行ってきました。場所はこちら→食べログ

IMG_0740_R

 

 

ここは以前、長久というお好み焼き屋だったのですが、オーナーの方が亡くなられたと聞きました。

何度も行ったことのある店だったので、残念です。ご冥福をお祈りします。

 

 

 

それで八昌なんですが、前から何度も友人と食べに行こうと画策していたのですが、人が多くて入れなかったり道に迷ったり店の場所がわからなかったりと、地元民らしからぬお粗末さで一度も食べてなかったんです。

この日も行く予定だった店がもう閉まってて、お好み焼き屋を求めて彷徨った末たどり着いたのがここでした。

 

 

昼過ぎて14時近くだった思いますが、店内は満席で店頭でちょいと待ち。

しばらくして出てきたお好み焼きはこんな感じでした。

IMG_0739_R

 

 

食べ歩きしてるサイトにありがちなどんな風につくってるのかってのを書きたいんだけども、前回同様友人と行ったのでしゃべっててよく見てません。テーブル席だったし。

肝心の味はというと、流石ですね。これだよ俺が求めてたのは!ハッ!この味は俺をオコノミストの道へと引きずりこんだあの「まつ木」に近いものがあるな!

凝縮された様々な食材をヘラで切り一篇に口に放り込み味わうというのがお好み焼きの醍醐味なんだけど、わかってるねアンタ。

This is it!

 

久々に本当に美味いお好み焼き食ったな~。

お好み焼きなんてどれ食っても一緒だろ!って思う方もいるかと思うんですが、全然違うんすよ!

一応それなりに食べてきたのでそう言えます。まぁ好みは人それぞれあるにしても。

 

キャベツの切り方、大きさ、これだけでもかなり食感が変わってくるし、使ってる素材、生地になに使ってるか、焼き加減、そば茹でるかどうかとか。

八昌は系列店とか他にも八昌で修行して始めた店とかかなり多くて、そういう店にも結構行ったけどやっぱりそれぞれ違うしね。

そういう八昌系の店は大体美味いです。

系列の多いみっちゃんは美味いイメージなくてほとんど行ってません。

 

 

で、八昌系の店が大体上手いとは言っても、今回のように本当に美味かったな~と感動するような店はそんなにない。(その時の自分の健康状態にもよるとは思うけど)

俺はまつ木で食べてお好み焼きってこんなに美味かったんだ、となってそれからオコノミストになりました。

何が言いたいかというとそういう人を感動させるほどのものと、それが人に与える影響っていうのは、かなりデカくそして重要だなという話なんです。

 

 

感動させられるだけでなく、例えば人にあこがれたりすることもそうなんですが、俺は以前記事で書いたピート・タウンゼントやキース・ムーンやリリーフランキーや大島亮介なんかに強い影響を受けました。

で、そういうあこがれとかってすごいパワーを生むんですよね。人間って模倣して勉強していくから強いあこがれ(しゃべり方なんかも真似してしまうほどの)は大きな成長につながると思うんですよ。

自分の人生振り返っても、非常に大きかったなと思ってて。

 

そしたらある時知り合いの研究者の方が「人が成長するのはロールモデルを見つけた時」って言ってて。おお!合ってた!って思いました。

 

でも俺のあこがれた例は有名な人ばっかで身近な人がいないんですよね。それが非常によくないなと。

 

以前政治にすごく注目してて(穏健な)ネトウヨじみてた時、社会が非常に良くないなと思ってたんですが、それは教育が悪いからにほかならないと思うんだけどそれをカバーできる身近な教師や親や大人に尊敬できる人がいないなと。(親に感謝はしてるけど)

自分でちょっと政治や社会のことを勉強してみたら、子供のころに思ってたほどは難しくなかったんですよ、難しくはあるけど(肝心なところは専門家の意見をいくつか参考にしたらいい)。

きっと政治や社会のことも苦手意識もってるだけで、それらを偏らずにユーモアを交えて両論併記でわかりやすく語れる人がいれば、多くの人が少なくとも無関心にはならんのじゃないかなと。

 

 

てなことを考えてたんですが、この間の記事に書いた宮台真司の本で同じようなことが社会学用語を交えて書かれてて(笑)

あこがれは感染とか感染的模倣とかね。もしくは内発性。内なる光とも。アリストテレス的には徳。

で、良い社会にしていくには良い人間(有徳者、感染的模倣を引き起こすような)が多く必要だよみたいな話でした。

当たり前っちゃ当たり前の話だけど。

 

そう!俺が思ってたのはこれなんだ!みたいな感じだった。

 

 

経団連の会長とか影響力ある人はそういう良い大人であってほしいんだけど、ロクでもないからね。

 

 

となるとやはりニート次郎がさっさとネオニート次郎にならなきゃってことですね。そういういい大人になろうとしてんですけどまだ道のりは遠い。

気楽にやりましょう!

 

ではまた。

スポンサーリンク

関連記事

way-865298_640

「傷口から人生」を就活辛い人は読んだらいいかもしれん

ダサくてもいい、ひねこびてない生き方であれ! ↑この若者の置かれている現状や日本の就活制度につ

記事を読む

running-498257_640

「脳を鍛えるには運動しかない」の要約と感想まとめ

自分がフィードに登録して定期的に読んでるブログで「脳を鍛えるには運動しかない」について紹介しているも

記事を読む

beautiful-day-1388544_640

スタンフォードの自分を変える教室の内容まとめた要約と感想

自己管理について科学的に実証されてるアプローチが知りたかったので「スタンフォードの自分を変える教室」

記事を読む

despair-513529_640

「がんばっても報われない本当の理由」の感想

またもや心屋仁之助の本である。 前回の金の本が結構久々に価値観を揺るがされたというかまぁそんな感じ

記事を読む

males-358751_640

7つの習慣を読んだ感想と超簡単な要約とまとめ

  世界中でベストセラーとなっている自己啓発本「7つの習慣」を読んだ。 以前そ

記事を読む

dog-1873218_640

ジョギング入門本の感想と3ヶ月ウォーキングして感じた変化

  体力をつけて日々の生活や仕事に対応しようとここ3、4ヶ月ほど運動にできるだけ取り

記事を読む

pry-1332305_640

無口や物静かであることになぜ劣等感を覚えるのか?

  内向型人間の時代   「内向型人間の時代」という本を読みました。

記事を読む

egyptian-213669_150

書評 ゼロからでも始められるアイドル運営~素人でもでもできるっぽいっすよ~ #ゆるめるモ!

  はいどうもニョッキ次郎です。(~o~)   失礼、ニート次

記事を読む

belly-2473_640

便秘解消・改善のために読んでおきたい腸の強化書

長年慢性的に腹の調子が芳しくないことが多かったので「100まで生きる腸の強化書」という本を読んでみた

記事を読む

heart-598048_640

水野愛也の「LOVE理論」で非モテは救われるか?

  ベストセラー「夢を叶えるゾウ」で知られている水野敬也が、恋愛体育教師・水野愛也と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

young-3155331_640
疲れやすい、体がだるいにマジで効果的だったこと

疲れやすい、体がだるい、やる気がでない、働くのが辛い、眠い、などなどが

cog-wheels-2125169_640
似非ニートが就職してから一年たった

昨年4月にIT系クソブラック企業に就職して早一年。 低賃金、長時間労

potatoes-1458569_640
「血流がすべて解決する」読めば無気力は治るのか?

  どうも、万年無気力人間です。 新庄風に言うと、今

mechanical-2033446_640
グーグルのマインドフルネス革命読んで瞑想した

  軽く要約と感想を。 瞑想ってやったらまぁ色々効果

farmer-148325_640
ニートがITブラック正社員になる日

  なんか知らんけど内定がでたようです。内定というかそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑